WHOの名称及びロゴマークの不正使用に対する警告

世界保健機関(以下WHO)は商業目的の事業、商品やサービスを推奨、または、認定したりすることはありません。

WHOの名称及びロゴマークは国際的に保護されており、WHO事務局長からの文書による事前承認がない限り使用することができません。WHOがあたかも商業目的の行為を支援しているようなニュアンスでWHOの名前とロゴマークを使用することは、いかなる場合においても厳重に禁止されています。

それにもかかわらず、WHOの名前とロゴマークを不正に商品やサービスに使用している事業者や組織が発覚いたしました。市民の皆様には、このような詐欺行為、および虚偽的行為に対して十分ご注意いただきたくお願い申し上げます。

特に、「世界保健機関日本財団」または、「WHO日本財団」に関する問い合わせがWHO神戸センターにありました。WHOはこの組織とは全く関係がなく、この組織、及びこのが組織が推奨する商品やサービスの支持はしておりませんのでご注意ください。

WHOとして適切な処置を取るため、市民の皆様には、WHO、およびWHO神戸センターと関係あるかのように称している商業目的の事業体に関する情報提供をお願いいたします。

WHO神戸センターやWHOの名前とロゴマークを商業目的のために事業に使用、または商品やサービスに関連付けているメッセージをウェブサイトで発見したり、そのようなメール受け取ったり勧誘を受けたりした場合は、scamreport@who.int (英語)または wkc@who.int(日本語)に報告をお願いいたします。

シェア